おすすめコンテンツ

ゴルフ豆知識 -小道具とアクセサリー編-

ゴルフをする際にあったら便利な小道具とアクセサリーをご紹介します。

ゴルフの小道具とアクセサリー

1. キャディバッグ
こちらはゴルフプレーする上では必須な道具です。最近ではオシャレな形のものなども出てきておりますが、収納力が高く、軽量なものの方が使い勝手はいいかと思います。キャディーバッグは他の小道具類に比べると高価なものですので、出来るだけ値段を抑えて、最低限の質を確保出来るものを購入しましょう。

2.ゴルフシューズ
まず考えないといけないのは、防水性と通気性に優れている事です。それ他に関して言えば、ある程度、重量感があるものがいいです。軽い方が動き易いし、いいのではと思いますが、重量感があればスイング等でのプレーに安定感が出ます。キャディーバッグと同じくシューズは他の小道具類に比べると高価なものですので、出来るだけ値段を抑えて、最低限の質を確保出来るものを購入しましょう。

3.グローブ
グローブは傷みやすく、交換する頻度も多くなります。ですので、高価なものを購入するよりは安いものを購入し、新しい商品に惜しみなく変更出来るものがオススメです。最近では、ネットなのでも安価なグローブも出回っているので、まとめ買いなどしておいてもいいでしょう。

4.ティーペッグ
木製のティーペッグで十分ですが、プラスチック製のティーペッグを使用すればいつも同じ高さでティーショット出来るという利点があります。

5.マーカー
絶対に必要という訳ではないです。ゴルフ場にあるマーカーやコインでの代用も可能です。オシャレや個性を出したい方は購入して楽しむのもいいかもしれません。

6.リペアラー
こちらに関しては、マーカーとセットで販売されており、オシャレを楽しめるアイテムになります。マナーの面でも必需品といえますが、自分のパットラインに同伴者のマーカーなどがある場合にも役立ちます。

7.帽子、サンバイザー、サングラス
日差しが強い日や夏場などではかなり有効的なアイテムです。その他ではもしボールが飛んできた場合に、帽子をかぶっていれば多少なりと防御してくれる役目も果たしてくれるでしょう。

ページTOPへ

お問い合わせお問い合わせ

三井住友海上インターネットデスク

0120-321-476

[受付時間] 月~金曜日 9:00~17:00
(除く祝日・年末年始)

過去事例

実際にあった補償の具体例をご紹介します。

  • 賠償責任補償
  • ゴルフ場のティーグラウンドでまわりを確認しないで素振りをしたら、パートナーに当たってケガをさせた。
  • ゴルファー傷害補償
  • ゴルフ場でプレー中に後ろのパーティーのボールが当たってケガをした。
  • ゴルフ用品補償
  • ゴルフ練習場でゴルフバッグが盗難にあった。
  • ホールインワン・アルバトロス費用補償
  • 達成のお祝いを記念して贈呈用のタオルを購入した。

その他の具体例

ゴルファー保険おすすめコンテンツ

海外旅行保険@トラベル

保険おまかせ隊